田中 雄太

おすすめの検索順位チェックツール9選【導入のメリットも解説】

SEO診断

おすすめの検索順位チェックツール9選【導入のメリットも解説】のサムネイル

SEO対策によって検索上位を獲得するためには、現状の記事がどの順位にいるのかを把握することが必要です。また、検索順位を効率良く調べるためには、検索順位を調べられるツールを使う必要があります。

この記事では、SEO対策をするうえで欠かせない「検索順位チェックツール」を導入するメリットやデメリット、おすすめの検索ツールを詳しく解説します。

目次 プラスマーク 表示 プラスマーク 閉じる

検索順位チェックツールを導入するメリット

検索順位チェックツールを導入することで、下記のようなメリットを享受できます。

  • より詳細な分析が可能になる
  • 競合サイトの順位も追跡できる

それぞれのメリットを順番に見ていきましょう。

より詳細な分析が可能になる

検索順位チェックツールを利用することで、より詳細な分析が可能になるメリットがあります。特に、有料のツールは機能が充実しているものが多く、使い勝手も良いことが特徴です。

たとえば、クラウド型のチェックツールの場合、インストールする必要がなく、複数人でデータや分析を行うことが容易です。

また、PCにインストールするタイプのものの場合、複数人での共有はできないものの、コストはクラウド型よりも抑えられます。

それぞれの特徴を把握し、目的に合ったものを選べば、より効率的な分析ができるでしょう。

競合サイトの順位も追跡できる

検索順位チェックツールの中には、競合サイトの順位をセットで追跡できるツールもあります。

有料ツールであれば、自社サイトだけではなく競合サイトの分析も同時に行ってくれるため、より細かい分析が可能です。

ただし、無料ツールの場合は対応していないものもあるため、事前にどのような機能が搭載されているかを確認することが重要だと言えるでしょう。

検索順位チェックツールを導入するデメリット

検索順位チェックツールは、導入することで発生するデメリットはほとんどありません。強いて挙げるのであれば、調べる時間と手間があることです。

また、無料ツールの場合、使い勝手が悪く、不必要な時間がかかるケースがあります。簡易的なチェックであれば無料ツールでも十分ですが、本格的な調査がしたい場合は無料だと不便かもしれません。

そのため、どのツールを使うかが大切になるでしょう。

おすすめの検索順位チェックツール9選

おすすめの検索順位チェックツール9選

検索順位チェックツールは種類が非常に多く、どれを選べば良いかわからない人も多いでしょう。ここではおすすめの検索順位チェックツールを9選、厳選してご紹介します。

GRC

GRC

GRCは、無料で利用できる検索順位チェックツールの中では有名なツールです。自動チェック機能や順位履歴の保存、競合サイトのチェック機能まで搭載しています。過去の検索順位の推移をグラフで確認できるため、視覚的にも見やすいです。

無料の場合、月20キーワードまで利用でき、簡易的なサイトであれば無料版でも十分対応できるでしょう。

「どの検索順位チェックツールを使えば良いかわからない」という方は、まずこのGRCから使ってみることをおすすめします。

Rank Tracker

Ranktrackerは、ネットオンが販売していた検索順位チェックツールです。600以上の海外エンジンにも対応し、関連キーワードの提案もしてくれるツールでした。

しかし、現在日本での取り扱いは終了し、SEO PowerSuiteの無料ツールに含まれる形で利用できます。

BULL

BULL

BULLは、クラウド型の検索順位チェックツールです。月30キーワードまでは「1,150円」で利用できます。クラウド型のため、ネット環境があればどこでも利用できることが魅力であり、スマホでも画面が見やすいように対応されています。

CSVやエクセルに出力する機能もあり、登録するURLやキーワードに分けて管理できます。2週間の無料期間があるため、その間に使い勝手を確認すると良いでしょう。また地域固有の順位変化に対応しており、地域固有の順位変化にも対応可能です。

GyronSEO

GyronSEO

GyronSEOは、検索順位チェックだけではなく、SEO対策を総合的に行いたい場合におすすめのツールです。

自社と競合の検索順位についてチェックや分析を行うだけではなく、どこから流入したかまで分析できます。

SEO対策では検索順位のチェック以外にも、キーワードの検索数など様々な要素を分析しなければいけません。このツールであれば、ツールを使い分けずに一括でSEO対策ができます。ページ分析やテキスト分析まで行うことができ、細かい分析も可能です。

総合的にSEO対策をしたい場合、ツールはできるだけまとめたい場合はこのツールがおすすめです。

キーワードファインダー

キーワードファインダー

キーワードファインダーは、検索順位の管理の他にも、SEOキーワードの選定ができる便利なツールです。

自社サイトと関連性が高いキーワードを自動的に抽出し、キーワードの自動取得・作成したページのSEO評価の簡易チェック・検索ボリュームのチェックまで行えます。競合サイトを最大7社まで表示させることもできるため、競合分析にも活用できます。

検索順位チェックのみならず、キーワード選定もしっかり行いたい人におすすめのツールです。

SERPOSCOPE

SERPOSCOPE

SERPOSCOPEは、海外の無料で使えるチェックツールです。キーワードやURL数の制限もありません。また、WindowsやMacだけではなく、Linuxにも対応しています。

無料ながら、キーワードごとの変動やPCとモバイルの順位の比較まで行え、機能性も問題ありません。

そのため、コストをかけずに検索順位チェックを行いたい場合におすすめのツールです。

検索順位チェッカー

検索順位チェッカー

検索順位チェッカーは、無料かつ簡単に検索順位を調べられる検索順位チェックツールです。キーワードを5つまで貼り付けて、100位までの検索順位を表示します。

無料のツールですが、使い方はシンプルで、CSVへの出力にも対応しています。検索順位を保存できるため、継続的な検索も行いやすく、検索順位を手軽に調べたい人におすすめのツールです。

SEOチェキ!順位チェック

SEOチェキ!順位チェック

SEOチェキ!は、無料で検索順位を簡易的に調べられるツールです。サイトのURLとキーワードを3つまで設定して調べられます。

競合サイトの比較はできませんが、簡易的に調べるうえでは十分な機能が備えられています。無料ですが、キーワードの制限などもないため、多くのサイトを調べたい場合におすすめです。

ohotuku.jp 順位チェック300

ohotuku.jp 順位チェック300

ohotuku.jpは、無料で100件の検索順位を調べられるツールです。無料ですが、検索履歴は残せるため、同一条件であれば、2回目以降は簡単に調べられます。

検索順位以外にも、コンテンツ内のキーワード出現率のチェック・サイトのリダイレクトが問題ないかのチェック・関連語一覧の抽出ツールなども利用可能です。そのため、コンテンツの質を上げたい場合にも活用できます。

簡易的に検索順位を調べたい場合や、無料ツールをお探しの場合におすすめのツールです。

検索順位チェックツールを導入しよう:まとめ

検索順位チェックツールを導入しよう:まとめ

検索順位チェックツールを導入するメリットやデメリット、おすすめのツールについて解説をしました。検索順位を向上させるためには、コンテンツ作成後の順位の管理は欠かせません。

使い勝手が良い検索順位チェックツールをお探しであれば、MEO trackerもご検討ください。自動で検索順位を計測する他、計測地点を設定し、地域ごとの詳細な分析も可能です。飲食店など、地域性の高いビジネスを行っている場合はぜひお問い合わせください。

この記事の執筆者

田中雄太

twitterアイコン Facebookアイコン

アダムテクノロジーズ執行役員 SEOコンサルタント

株式会社アダムテクノロジーズ 執行役員。
ユーザーニーズと最も近いSEO対策で、あらゆるビジネスを加速させ、より良い社会の実現を目指す。
入社から5年間で100社以上のSEO対策に従事し、様々なジャンル・キーワードでの上位表示を実現。顧客目線での目標達成にコミットしたSEOコンサルティングが強み。

DOWNLOAD

資料ダウンロード

資料のイメージ画像

当社でご提供しているサービスの資料ダウンロードはこちらから。
SEOに課題を感じている方は、ぜひご覧になってください。

SEO診断の資料はこちら WEBサイト高速化の資料はこちら

CONTACT

お問い合わせ

大規模サイトにおけるSEO対策上の問題点を解消し、
集客の最大化を実現する相談役として
ぜひお気軽にご連絡ください。
経験豊富な技術者がSEO診断を行います。