エステサロンの4つのSEO対策【コンテンツの作成方法もご紹介】

SEO診断

エステサロンの4つのSEO対策【コンテンツの作成方法もご紹介】のサムネイル

エステサロンにSEO対策は必要なのかと迷う方は多いかもしれません。

しかし、SEO対策は有用なWEB集客の1つであるため、エステサロンでもSEO対策を行うことで、効率良く見込み客を集めることが可能です。

そこで本記事では、エステサロンの4つのSEO対策と、重要なことを解説します。

また、4つのSEO対策に加えて、その他の対策のポイントもご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

この記事の執筆者

田中雄太

twitterアイコン Facebookアイコン

アダムテクノロジーズ執行役員
SEOコンサルタント

株式会社アダムテクノロジーズ 執行役員。
ユーザーニーズと最も近いSEO対策で、あらゆるビジネスを加速させ、より良い社会の実現を目指す。
入社から5年間で100社以上のSEO対策に従事し、様々なジャンル・キーワードでの上位表示を実現。顧客目線での目標達成にコミットしたSEOコンサルティングが強み。

目次 プラスマーク 表示 プラスマーク 閉じる

エステサロンの4つのSEO対策

まずは、エステサロンに必要な4つのSEO対策を解説します。

  • エステサロンの集客に必要なページの作成
  • 見込み客が検索するキーワードの洗い出し
  • SEOコンテンツの作成
  • ローカルSEO対策

それぞれ順番に見ていきましょう。

まずはエステサロンの集客に必要なページの作成

エステサロンの集客では、まず「予約ページ」と「料金表ページ」「サービス内容ページ」の3つを作成することが大切です。

特に予約ページに関しては、ホームページやWEBサイトを見て「このエステサロンに通いたい」と思ったユーザーを取りこぼさないためにも、必ず作成する必要があります。

サービス内容ページでは、痩身エステや脱毛など、自社のエステサロンの内容に合わせて作成する形で問題ありません。

また、料金表ページを作成することも重要です。ユーザーは、エステサロンには具体的にどの程度の予算があれば通えるのかを不安に感じています。

そこで、すべてのメニューの料金と簡単な内訳を記載することで、ユーザーの不安を払拭させて予約に繋げることが可能です。

その上で、定期的に開催しているキャンペーンやクーポン情報があるのであれば、それらも漏れなく記載しておくようにしましょう。

見込み客が検索するキーワードの洗い出し

エステサロンの集客に必要なページを作成したら、見込み客が検索するキーワードを洗い出します。

見込み客が検索するキーワードは、痩身エステや脱毛など、自社が提供しているサービスによって異なります。

なお、どちらの場合であっても、見込み客が検索するキーワードは「Googleキーワードプランナー」によって洗い出すことが可能です。

軸となるキーワードを入力するだけで、無料でキーワードとそれぞれの検索ボリュームを抽出できます。

痩身エステや脱毛など、自社の提供しているサービス内容でまずはキーワードを抽出してみてください

SEOコンテンツの作成

キーワードの洗い出しが完了したら、実際にSEOコンテンツを作成していきます。

SEOコンテンツを作成する目的は、ユーザーの悩みを解決するコンテンツを提供し、そこから見込み客を集めることです。

たとえば「脱毛 料金 高い」というキーワードで検索するユーザーがいたとします。

このユーザーに対して、脱毛の料金を抑える方法や自社の料金表を解説することで、自社の脱毛サービスに興味のあるユーザーを集められます。

そのため、ユーザーの悩みを解決できるコンテンツの数が増えるほど、自社の安定的な集客に繋げることが可能です。

また、コンテンツが増えるほど、ユーザーからの信頼を集められるという副次的な効果もあります。

エステサロンの安定的な集客を図りたい場合は、必ずSEOコンテンツを定期的に作成することを念頭に置いて取り組みましょう。

ローカルSEO対策も実践する

最後に、ローカルSEO対策も重要です。

ローカルSEO対策は「マップエンジン最適化」「MEO対策」とも呼ばれ、Googleマップで検索するユーザーに対して、自社のエステサロンを上位表示させる対策になります。

ユーザーがエステサロンに通う場合、市をまたいで通うケースはほとんどありません。

大半のユーザーが、自身の住んでいるエリアの範囲内のエステサロンに通います。

そのため、自社が提供しているエリアで検索するユーザーに対して、自社のエステサロンを上位表示できれば、SEO対策と併せて安定的な集客が見込めるようになります。

必ず、エステサロンのような地域性の強いビジネスの場合は、ローカルSEOも同時に取り組むようにしてください。

エステサロンのSEOコンテンツで重要な3つのこと

エステサロンのSEOコンテンツで重要な3つのこと

ここまで、エステサロンに必要なSEO対策を解説してきました。

ここでは、エステサロンのSEOコンテンツを作成する際に、重要となる3つのことを解説します。

  • タイトルに検索キーワードを含める
  • 見出しにもキーワードを含める
  • 関連性の高い悩みは内部リンクで繋ぐ

それぞれ順番に見ていきましょう。

タイトルに検索キーワードを含める

検索エンジンは、各コンテンツのタイトル(titleタグ)に、どのようなキーワードが含まれているのかを重要視しています。加えて、タイトルに含まれているキーワードで検索順位を決定します。

たとえば、SEOコンテンツを「銀座 脱毛サロン」というキーワードを狙って作成するとします。

この際「銀座 脱毛サロン」というキーワードがタイトルに入っていなければ、Googleは「銀座 脱毛サロン」で検索順位の評価をしてくれません。

つまり、せっかく作成したSEOコンテンツが無駄になってしまうということです。

こういったタイトルにキーワードが含まれていないミスは、SEOに知見のない方がよくやってしまうミスの1つです。

したがって、適切にSEOコンテンツを評価してもらうためにも、必ずタイトルに検索キーワードを含めるようにしましょう。

見出しにもキーワードを含める

次に、SEOコンテンツの見出しにもキーワードを含めることが大切です。見出しとは「hタグ」で構成されている、文章のトピックのことを指します。

検索エンジンは、この見出しタグに入っているキーワードからも、コンテンツの内容を判断するようになっています。

そのため、見出しにキーワードが入っていないSEOコンテンツでは、Googleから適切な評価を受けられません。

タイトルと併せて、見出しにもキーワードを含めるようにしてください。

関連性の高い悩みは内部リンクを繋ぐ

最後に、内部リンクで関連性の高いSEOコンテンツを繋ぐことも大切です。

前提として内部リンクとは、同じWEBサイトから、同じWEBサイトに対して設置するリンクのことを指します。

たとえば「銀座 脱毛サロン」というキーワードでSEOコンテンツを作成するとします。

この場合、関連する悩みとしては「銀座 脱毛サロン 安い」「銀座 脱毛サロン 高級」などが挙げられます。

これらの記事を相互に内部リンクを貼ることで、幅広いユーザーの悩みを解決してあげられるようになります。

Googleは、関連性の高い内部リンクを評価する傾向にあります

そのため、検索エンジンから高い評価を受けるためにも、設置できる関連性の高い内部リンクは必ず設置するようにしてください。

エステサロンのその他のSEO対策

ここまで、エステサロンのSEOコンテンツのポイントなどを解説してきました。ここからは、エステサロンのその他のSEO対策をご紹介します。

会社概要・施術担当者を掲載する

まずは、会社概要ページや、施術担当者ページを作成しましょう。

法人・個人問わず、ユーザーはどのような方が提供しているエステサロンであるかを知りたい傾向にあります。

そこで、仮に会社概要(運営者概要)ページが作成されていなければ、ユーザーの知りたいというニーズを解決できないため、取りこぼしが発生するリスクが大きくなります。

また、これらは施術担当者ページも同様です。特に脱毛サロンの場合では、男性スタッフ、女性スタッフのどちらに対応してもらえるのかをユーザーは非常に気にします

可能であれば、施術担当者の顔写真、名前、簡単な施術経歴などを記載し、ユーザーに必要な情報を提供するようにしましょう。

更新頻度を担保する

次に、SEOコンテンツの更新頻度を担保することが大切です。

できる限り、3日に1本程度のペースで更新することを目標にしましょう。近年、Googleはホームページに対して、常に新しい情報を掲載しているかを重要視するようになっています。

これは、ユーザーニーズが移り変わる中で、最新情報のほうがよりユーザーの悩みを解決できるとGoogleは考えているためです。

つまり、最終更新日が3ヶ月前などのようなホームページでは、マイナスの評価を受けるということです。

鮮度を保ったホームページにするためにも、できる限りの更新頻度でSEOコンテンツを更新するようにしてください。

自社の対応が難しい部分は専門家に依頼する

最後に、自社のみの対応では難しい部分に関しては、専門家に依頼することも大切です。

特に、キーワード選定や初期のコンテンツ戦略などは、知見がない初めて取り組む方では少々難しい部分になります。

また、これらの難しい部分こそ、SEO対策で成功するには必要不可欠であるため、初期段階でこそ相談する重要度が高いです。

右も左も分からないまま取り組んでしまい、一向に時間と労力だけがかかってしまい、結果的にまったく集客に繋がらなかったというのはよく見られるケースです。

こういったケースを防ぐためにも、自社で取り組むのが難しい部分に関しては、専門家に依頼するようにしてください。

弊社アダムテクノロジーズでも、過去500を超えるWEBサイトの診断や、15年以上SEO対策を提供してきた経験から、エステサロンのSEO対策を支援します。

ご相談は無料ですので、SEO対策を検討している方はぜひ一度お問い合わせください。

まとめ

エステサロンのSEO対策

本記事では、エステサロンのSEO対策について解説をしました。エステサロンのSEO対策では、集客に必要なページを作成したり、ローカルSEO対策を実践したりすることが大切です。

その上で、会社概要や施術担当者を掲載し、自社での対応が難しい場合は専門家に依頼するようにしましょう。

アダムテクノロジーズでも、過去4,000以上のキーワードで対策し、上位表示率85%を誇る実績を基に、エステサロンのSEO対策を支援しています。

ご相談は無料となっておりますので、まずは一度、お気軽にお問い合わせください。

CONTACT

お問い合わせ

大規模サイトにおけるSEO対策上の問題点を解消し、
集客の最大化を実現する相談役として
ぜひお気軽にご連絡ください。
経験豊富な技術者がSEO診断を行います。